お口の臭いが気になったら口臭外来

口臭外来のブログ

 

口臭外来を専門としている歯科医のブログがあります。
ここから少し紹介しましょう。
まず、テレビの話です。
以前の番組で自臭症の症例が話題となっていました。
これは、自意識過剰により口臭がないのに口臭を異常に気にしてしまうものです。
この治療法はありません。
考え過ぎとあっさり切り捨てられるのです。
しかし、口臭外来を専門としている歯科医として、それは納得がいかないのです。
口臭は誰にでもあり、それは絶えず変化しています。
一般に食事の後は口臭がないと言われています。
食べたメニューの臭いだけなのです。
口臭を気にする人は、これらの臭いさえ気になってしまいます。
口臭外来の医師が言うように、考え過ぎではないのです。
自分の口臭は自分ではわからないと言いますが、それは吐く息の中の口臭です。
自分でも十分自覚することはできるのです。
唾液の分泌が少なくなると、口の中の細菌がどんどん増えていき、口臭の原因となります。
ブログを読むと、それらのことがわかりやすく書かれています。
口臭をばかにしてはいけません。
もちろん、本当に思い込みの可能性も全くないわけではありません。
性格的にきちんとしておかなければならない人の、口臭を気にするタイプが多いようです。
病気ではないのですが、口臭外来できちんと相談してみることをお勧めしますね。
歯を磨いても、口臭の数割しかなくなりません。
その他の原因があるからです。
あなたにも治療すべき病気が隠れているかもしれないのです。